fix bar
fix bar
fix bar
fix bar
fix bar
fix bar

観光ガイド

image

観光スポットもたくさんあります。

長野県諏訪郡原村近郊の観光ガイド

ペンション「ペパーミントハウス」のある長野県諏訪郡原村は、自然の眺望も美しく、アウトドアスポーツも体験できる場所ですが、他にも楽しさ満載です。
様々な観光名所やイベントが行われるため、遊びに来てくださった皆様を飽きさせることがありません。

登山・トレッキング

八ヶ岳登山・美濃戸口

美濃戸口は八ヶ岳全域で最も利用されている登山口で、茅野駅から路線バスが運行されています。登山コースの最新情報や赤岳周辺の山小屋情報も掲示されています。(宿泊の方駐車無料・送迎あり)

入笠山

入笠山(にゅうかさやま)は四季折々の花々や手付かずの自然を満喫できる自然の宝庫です。
8人乗りのゴンドラで入笠湿原や入笠山山頂まで行くことができ、気軽に自然を満喫することができます。

ミュージアム

原村八ヶ岳美術館

八ヶ岳美術館は信州の原村に建つ、豊かな自然に抱かれた高原のアート・ミュージアムです。
主なコレクションは清水多嘉示の彫刻と絵画、原村出身の書家・津金寉仙の書です。その他には、村内各遺跡の発掘調査により出土した土器や石器などの貴重な考古学遺物を美術作品と併せて展示しています。

 
小さな絵本美術館

小さな絵本美術館は、絵本作家さとうわきこ氏が主宰する美術館で、国内外問わず絵本原画や絵画、古い絵本などが展示されています。
岡谷市に本館があり、原村には八ヶ岳館として、分館が開館されています。

 
茅野市 尖石縄文考古館

尖石縄文考古館は、国特別史跡「尖石遺跡」を中心とする史跡公園のセンターとして建設されました。
館内には、美的感覚の優れた国宝「土偶」(縄文のビーナス)を中心に、たくましい力動感あふれる豪壮な土器や黒曜石で作られた精巧な石器など2000点余りの縄文時代の遺物が展示してあります。

原田泰治美術館

さだまさし氏が名誉館長を務める美術館で、郷里の画家であり、著名なデザイナーでもある原田泰治氏の作品を数多く収蔵している美術館。
非常に優れたバリアフリー意識で運営されており、どなたにも楽しむことが出来る「人に優しい美術館」。

 
SUWAガラスの里

諏訪湖畔にひときわ目立つ三角屋根のアミューズメントパーク、SUWAガラスの里はお子様から大人まで楽しめる体験型ガラスミュージアムです。

温泉

原村 もみの湯

八ヶ岳中央高原にある良泉で、正式には「八ヶ岳温泉ふれあいセンター・もみの湯」。
大浴場、露天風呂、サウナ、リフレッシュルーム、レストランなどが完備され、八ヶ岳登山などの帰りに立寄るのに便利な温泉施設です。

 
富士見 鹿の湯

高原の自然をゆっくりと眺めながら浸れる大浴場があります。
他に野趣感ある露天風呂、ジェットバス、泡風呂、サウナなどさまざまなお風呂が楽しめます。
名前の由来は、周辺の山に本州シカが生息することからだそうです。

 
アクアランド茅野

茅野市にある6温泉施設のうち最初に建設された施設で、平成2年6月にオープン。
上原温泉を活用した「温泉施設(浴場・サウナ等)」と「室内温泉プール」の複合施設です。
平成18年9月から、隣接する「勤労者総合福祉センター」は「アクアランド・カルチャーセンター」に名称を変え、「アクアランド茅野」と一体の施設となりました。

 
諏訪 すわっこランド

豊富な上諏訪温泉を引湯した浴室と隣接する下水道終末処理場の余熱を有効活用した、地球にやさしい温泉・温水利用型健康運動施設です。
日常的な健康づくりの拠点として、スイミングなどを通じた教育の場として利用されています。

 
千人風呂 片倉館

昭和初期に建築された巨大浴場です。
天然温泉を豊富にたたえる浴槽は千人風呂とも呼ばれ、地元の人達に愛されました。

 
湖畔公園足湯

無料で気軽に利用できる人気の足湯で、隣接する七ツ釜源泉を引いてします。
諏訪市湖畔公園の中にあり、諏訪市の観光の中心に位置しているため、はば広い年齢層の市民や観光客で年中賑わっています。

社寺仏閣

諏訪大社

諏訪湖周辺に4つの境内をもつ神社で、全国各地にある諏訪神社の総本社です。
国内にある最も古い神社の一つとされており、古事記や日本書紀の中にも名前が登場するほど長い歴史を持っています。

深叢寺

臨済宗妙心寺派の寺社。銅葺きの鐘楼門がある参道には、コヒガンザクラの大きな木が並んでいます。桜が咲き誇る姿も見ものですが、桜の咲く頃には池の水芭蕉もきれいに咲きます。

スキー場

富士見パノラマスキー場

個性あふれる7つのゲレンデに楽しさいっぱいのパークなど、初心者でも、上級者でもみんなが楽しみながら上手くなるゲレンデをご用意しております。
さらに晴天率はなんと85%!!ここで滑れば上達すること間違いなし。

富士見高原スキー場

富士見高原スキー場は、安全・安心で暖かい、初心者・小さいお子様・家族に最適なスノーパークです。キッズスノーパーク「で~っかいアニマル遊園地」や南向きの暖かいゲレンデで、スキー・そり滑り・雪遊びを楽しもう!

公園・植物・動物

笹離宮

笹離宮とは、「笹のための離宮」という意味です。里の庭に在っては、竹が主役であり笹は添え物です。しかし、ここ笹離宮では笹が主役です。数寄屋庭園の要素がふんだんに使われ、植物園エリアの世界一のコレクション120種は、その美しさをその個性とともに誇っています。

富士見高原花の里

「富士見高原ゆりの里」が、今年より新たに「富士見高原 花の里」として生まれ変わりました。
これまでゆりの花だけで埋め尽くされていたゲレンデ内に新たに菜の花、アジサイ、百日草、ルドベキア、コスモスなど、季節ごとに咲き変わる花々を植栽し、春から秋まで楽しめるフラワーパークになりました。

富士見パノラマリゾート

信州富士見町。八ヶ岳~富士山までの眺望は最高!スキー、スノーボード、マウンテンバイク、トレッキングなどオールシーズンで楽しめるマウンテンリゾート!

入笠スズラン山野草公園

ゴンドラに乗って10〜15分。お手軽に眺望とお花を楽しめる公園エリアです。標高は1780mほどで、夏は涼しく清涼感を楽しむことも。シーズンを通して四季折々の様々な表情を持つ山野草をお楽しみください。

フィオーレ小淵沢

春から秋にかけて開園している、自然をたっぷり体感できる公園です。
入場料が無料であることもポイントですが、親子で楽しめるイベントや施設が充実しています。
家族みんなで楽しめて、たっぷり遊べます。

八ヶ岳薬用植物園

一年を通して利用出来る植物園です。
きのこの鑑定会や薬草の観察会など、一味違ったイベントが企画されています。
山歩きがお好きな方なら、ちょっと覗いてみるといいかも知れません。

蓼科高原バラクライングリッシュガーデン

英国式の見事な庭園デザインで、素晴らしい景観を楽しむことが出来ます。
色とりどりの美しいバラの花が皆様をお待ちしています。

原村八ヶ岳自然文化園

7月17~19日には「クラフト市」が開催されます。毎回大勢のお客様が来られ特設駐車場からシャトルバスも運行されています。ペパーミントハウスのお客様は現地迄送迎いたします。

八ヶ岳中央農場実践大学校

長野県諏訪郡原村にある農業者研修教育施設。
直売所が併設され学校産農産物(野菜、花、乳製品)のほか地域産農産物の販売を行い「八ヶ岳農場」の名で親しまれ、近隣の八ヶ岳自然文化園やペンションヴィレッジと共に夏季には多くの観光客が訪れている。

山梨県立 まきば公園

県立八ヶ岳牧場の一部を開放してつくられた、動物とのふれあいが出来る公園です。
公園はコミュニティーホールやレストランのあるまきばの館を中心に『まきば』にちなんだ色々な広場を備え、訪れた方々が動物とのふれあいを通じて楽しく過ごせる憩いの場と県民の保健休養の場を提供しています。

岡谷やまびこ公園

やまびこ公園は、標高約950~1,020mの山地にあり、眼下には諏訪湖を一望でき、天気の良い日には八ヶ岳の山並みも望見できます。
ご家族で、友達と、愛しい人と、おもいっきり満喫してください。

アルパカ牧場

北・南アルプスの見える標高1000mの八ヶ岳の麓のアルパカ牧場です。すばらしい ... アルパカに、景色のすばらしさに、星空のすばらしさに心もリフレッシュされることでしょう。

イベント

御柱祭

正しくは「式年造営御柱大祭」といい、通称が「御柱祭」です。
諏訪大社で七年に一度行われる大きなお祭りで、諏訪地方の6つの市町村がこぞって参加する、日本有数の規模を誇るお祭りです。

 
原村星祭り

原村星祭りは、夏場に昼夜にわたり繰り広げるおまつりです。標高1300mに位置する八ヶ岳自然文化園を会場から眺める夜空は、都会では見ることができない満天の星ぼしを楽しむことができます。

 
諏訪街道呑み歩き

上諏訪街道沿いの造り酒屋5軒の地酒を飲み歩くという、お酒好きなら楽しみなイベントです。
地酒以外にも様々な食べ物や飲み物を商店街の方が準備してお待ちしていますので、お酒が飲めなくても十分楽しめます。

 
諏訪湖の花火

諏訪湖の花火大会は、全国でも有数の規模を誇る夏を彩る諏訪の風物詩です。
4万発もの花火が光の華を咲かせ、夏の夜空を彩ります。
湖上を舞台に繰り広げられる花火の共演は、他ではめったに見られないものです。

 
八ヶ岳自然文化園クラフト市

空気の澄んだ高原に、こだわりのハンドメイドグッズを販売するお店が多数出店します!
中には、ワークショップやデモンストレーションなどもあり、クラフトマンと来場者が一緒になってつくり上げるイベントです。
好みの作品を見つけたり創作体験をしたりと、「つくること」が好きな人なら楽しいイベントです。

原村の季節の景色

Image Spring

《春》芽吹きの季節

雪に閉ざされた外界に命の息吹が芽吹き始める頃、信州の春はやや遅め訪れます。
春の訪れにより、モノトーンの世界に色が足され、徐々に色彩に満ちた世界へと変わってゆきます。
生命力に満ちて多くの人たちが待ち望んていた季節。それが信州の春です。

Image Summer

山の生命力あふれる賑やかな季節

山の命が芽吹く頃を過ぎて初夏を迎える頃になると、信州は夏の賑わいに備えます。
避暑地としてもよく知られる場所で、また夏を迎えた八ヶ岳連峰にもほど近い場所ですから登山客が前日に宿泊することも多いです。 今年の夏は、どのような景色を見せてくれるでしょうか?

Image Autumn

色づく紅葉と冬の気配

冬を迎える少し前に、信州は紅葉の季節を迎えます。
山が徐々に朱に染まり、やがて赤く萌える頃になると、信州では冬の支度が始まります。 赤く色づいた木々の間を歩くと、自然の美しさがよく感じられるでしょう。

Image Winter

《冬》活気と静寂の季節

冬の信州といえば、ウインタースポーツを楽しみに来る人達での賑わいはありますが、冬の信州独特の静寂を楽しみにしている方もいらっしゃるようです。
この時期は空気が澄んでいて、景色や星空がとてもきれいですです。